住友化学アグロ事業部のSDGs

  住友化学のSDGsへの貢献  
 
  Sustainable Development Goals
 
  住友化学グループは革新的な技術により、当社の持続的な成長だけでなく、サステナブルな世界の実現にも寄与したいと考えています。これは同時に、国連の掲げる持続可能な開発目標(SDGs)に貢献することにもなります。地球がこれからも持続し、誰一人として取り残さない世界が実現するよう、当社も責任を持って事業に邁進したいと考えています。健康・農業関連事業部門では、自社研究開発力を基盤に、世界の食糧、健康・衛生、環境問題の解決に貢献します。  
 
 
  住友化学の健康・農業関連事業部門が重点的に取り組むSDGs  
 
 
02:飢餓をゼロに   03:すべての人に健康と福祉を   13:気候変動に具体的な対策を
         
09:産業と技術革新の基盤をつくろう   12:つくる責任 つかう責任   17:パートナーシップで目標を達成しよう
 
 
  SDGs達成に向けて様々なソリューションを提供することにより  
  サステナブルな日本の農業を支えていきます  
 
  住友化学アグロ事業部は、グループ会社と連携して、農薬・肥料・種子種苗・ 灌水資材など農業関連
資材の販売だけでなく、営農情報・システム・分析・ 生産物販売などのサービスの提供(TSP事業)
を行っています。SCAグループ(住友化学アグログループ)は一体となり、今後もスマート農業など
の省力化のニーズにも対応し、サステナブルな日本の農業を支えていきます。
 
 
 
  関連リンク  
 
住友化学グループのサステナビリティ
住友化学グループのSDGs
住友化学グループのSDGsへの貢献
住友化学アグログループの「トータル・ソリューション・プロバイダー(TSP)」
SDGsについて(国際連合広報センター)