Q&A(農薬)

検索結果(分類名から探す:収穫前日数)
質問 収穫前日数と残効期間は同じものですか?
質問 @「スミチオン乳剤」、「マラソン乳剤」は、”豆類(未成熟)”の登録がありますが、これは”えだまめ”にも使用できるということですか? Aまた、”豆類(未成熟)”の「使用時期」が、「スミチオン乳剤」は「30日前」、「マラソン乳剤」では「7日前」となっていますが、「スミチオン乳剤」の方が長い残効性を示すということですか?
質問 「使用時期」が「前日」の薬剤について教えてください。例えば、”トマト”に1日夕方に農薬散布を行ない、2日朝に収穫します。その後、選果・箱詰めを行なって常温の車便で出荷します。市場には3日の朝に並ぶのであれば、散布後少なくとも、24時間+8時間以上は経過していることになります。 この場合は、問題ないと考えて良いのでしょうか?
質問 家庭菜園で多く作物を植えています。毎年アブラムシの防除に困っています。散布したら早く効き収穫までの日にちが短い薬剤を教えてください。
質問 「粘着くん液剤」の”野菜類”での使用時期は「前日」となっていますが、有効成分が「でんぷん」であり、一般的な化学農薬ではありません。従って、散布して数時間経過すれば収穫しても問題ないと思うのですが、いかがですか。
質問 同じ農薬でも、作物によって散布濃度、回数、収穫前日数が異なるのはなぜですか?
質問 「アディオン乳剤」を”かき”に散布しました。本剤の”かき”での「使用時期」が「7日前」になっています。これは散布してから実を切り離すまでの日数ですか?収穫3日前に散布し、収穫後4〜5日間乾燥させてから出荷する場合も含まれますか?
質問 「ベストガード粒剤」や「ダントツ粒剤」は、使用時期に何日前の記載がない場合が多いがなぜですか?
質問 ”だいこん”が他の作物より最終散布からの収穫前日数が長い傾向にあるのはなぜでしょうか? 
質問 新しく購入した農薬のラベルに、「QRコード(二次元バーコード)」があり、下に「最新の登録内容」と記載されています。これでどのような情報が入手できますか?
1〜10件目 / 13件中
前へ 1 2 次へ